ホノルルトライアスロン

ロードバイク輪行 ホノルル空港からホテルまでの移動手段

今回はホノルル空港から宿泊先のホテルまでロードバイクを手荷物として移動した手段について共有したいと思います。

ANAで成田を出発後、定刻通りホノルル空港へ到着することができたのですが、、、

イミグレが激混み状態!!!

1時間以上は並んでいたかも。。。

入国後、手荷物(ロードバイク)を受け取り、団体出口にあるJTBカウンターで滞在中に使用できる特典の説明と帰国についての案内を聞いて宿泊先のアラモアナホテルにいよいよ向かいます。

ホテルまでの移動手段は・・・

送迎バス

今回旅行を手配したJTBでは【あいのり送迎プラン】というオプションがあって事前に確認したところ、1人約20$で空港からワイキキ周辺のホテルをあいのりで回りながら送ってくれるそうです。ただ大型荷物(自転車・サーフボード)は預かれないとのことでした。

ということで送迎バスはNGです。

ちなみにHISの送迎バスオプションも調べたところ・・・空港からホテルの混乗往復送迎で1人32$でロードバイクを載せることができ1台30$追加になります。

ロードバイクのことを考えるとちょっと高いです。。。

タクシー

そうなるとタクシーはどうなのかとネットで調べてみたんです。

ハワイのことを書いているブログなどからあまり見たことのない情報だったんですが、「ゆかちゃんタクシー」という情報が出てきました。

詳しく調べてみてみると、定額制で荷物の大きさに制限がない!?奥様が日本人なので日本語メールで予約対応しているという内容でした。

正式名称は
Hawaii23 Transportation
ホーページ
https://www.hawaii23.com/

日本語での問い合わせや予約はHPからではなく奥様のゆかさんへ直接メールがいいようです!

ゆかさんメールアドレス
yukachung@hotmail.com

問い合わせ予約にメールには以下の情報が必要です!

・到着日(帰国日)
・フライト情報 (ホノルル到着時間)
・宿泊ホテル
・乗車人数
・荷物

利用者のブログなどをいろいろ調べてみても問題なさそうなので、これは良さそうかもと、さっそくブログから得たゆかさんのメールアドレスへ問い合わせを送ってみました。

↓↓↓ゆかさんからの返信がこちら

Subject: ○○様、5/9、5/13の空港-アラモアナホテル間の送迎について

○○様

こんにちは。
お問い合わせありがとうございます。

5/9は空港に10:30AMのピックアップになります。

到着後に個人到着口の公衆電話から到着確認のお電話をください。

フリーダイヤルの番号ですので、公衆電話にお金を入れていただく必要はございません。受話器を上げて番号をダイヤルしていただければマークに繋がるようになっております。

フリーダイヤル (○○○)△△△-○○○

国際線の個人到着口を出て左にある横断歩道を渡っていただいたことろが待ち合わせ場所です。柱に番号が書いてありますが、柱5番と6番の間にある横断歩道です。

必ずドライバーから「○○様ですか?」と確認されますので間違えて他のシャトル等に乗らないようご注意ください。

また、当日の到着時刻が前後した場合は実際の到着時間の45分後を目安にしてください。

お帰りの5/13は9:30AMにドライバーがアラモアナホテルにお迎えにあがります。ちなみに空港には10AM過ぎに到着します。アラモアナホテルの車寄せでお待ちください。必ずドライバーからお名前を確認されます。

空港-アラモアナホテル間、2名様と自転車2台で片道$30(チップ別)になります。

お支払いは当日ドライバーに直接現金かクレジットカードでお渡しください。

ユカ (○○○)△△△-○○○
マーク(○○○)△△△-○○○
フリーダイヤル (○○○)△△△-○○○

夫婦2人とスーツケース2個とロードバイク2台で「30$(チップ別)」これは安い!!!

JTBは【あいのり送迎プラン】で1人20$なので、夫婦で40$あいのりでロードバイクは載せられない。

ゆかちゃんタクシーはチップを20%渡しても36$です。

これはゆかちゃんタクシーに決定です!

ただ、これで予約完了ではなく、返信内容を確認して本予約のメールを返信します。

↓↓↓ゆかさんから予約確定の返信がこちら

○○様

こんにちは。
ご連絡ありがとうございます。

ではこちらのメールをもって予約確定となります。
団体出口から個人到着口に移動する際は、道路の柱に番号がありますので、そちらを目印にしてください。柱5番と6番の間にある横断歩道を渡ったところです。

よろしくお願いします。

ユカ (○○○)△△△-○○○
マーク(○○○)△△△-○○○
フリーダイヤル (○○○)△△△-○○○

ゆかちゃんタクシー

イミグレが激混みのおかげで、ゆかちゃんタクシーを待たせてしまったのですが、メールの返信にもあった公衆電話に向かいフリーダイヤルにかけてみたところ・・・

つながらない、、、

遅くて帰ってしまったのか???

とりあえず待ち合わせ場所に指定された個人出口まで移動してみると、僕の名前を書いたボードを持っている人がいました。

そこに向かって横断歩道を渡っていると、他のシャトルドライバーから声を掛けられたりしたりしましたが無視します。

ボードを持っていたドライバーから名前を確認され、「ゆかちゃんタクシー?」と聞かれたので確認はOKです。

荷物を積み込んでもらいアラモアナホテルまで向かいます!

あいのりではないので空港からホテルまで直行です!

ゆかちゃんタクシー素晴らしい〜!!!

アラモアナホテル

チェックイン

前回観光でハワイに来たときもそうだったんですけど、基本的にホテルのチェックインは15時からが多いですよね。イミグレで時間はかかったもののホテルに到着した時刻は11時45分頃です。

フロントでチェックイン時間を早めることができるかどうか確認したところ、すぐチェックインなら追加50$ということなので諦めました。13時からチェックインOK!とのことだったのでロビーにあるスタバで1時間ほど休憩します。

アラモアナホテルはショッピングセンターが隣なので買い物やレストランで時間はどうにでもなるんですけど13時にチェックインできるのは嬉しい!

事前確認

そうそう。ホテルを予約したあとに気になって事前問い合わせを入れた内容を共有します!

そもそもロードバイクって部屋に持ち込めるの???

今回は単純にトライアスロンの会場が近いという理由でアラモアナホテルを予約しましたが、ロードバイクを部屋に持ち込めるのかは確認していませんでした。

JTBに問い合わせてみたところ、ご自身でご確認くださいとの返信だったので、アラモアナホテルの公式フェイスブックページから問い合わせてみました。

↓↓↓返信はこちら

お〜、あぶなかった〜〜

ホテルに到着してこのメッセージをフロントに見せながら持ち込みの確認をしたところ・・・

フェイスブックを返信しているのは本部のオーストラリアからで、こちらでは何も聞いていないし、部屋に自転車を持ち込んではダメです!

みたいなちょっとしたやり取りが続きました。

日本人スタッフを呼んでもらい事情を説明したところ最終的にはOKになりました。

競技用自転車とかトライアスロンに使うということを伝えるとスムーズに話が進むかもです。

結局のところ裏口ではなく通常のエレベーターを使って表口から出し入れしても問題ありませんでした。笑

必ず事前確認をして証拠は残しておきましょう!

バイクチェック

チェックイン後に部屋でロードバイクを組み立てチェックをしましたが輪行での不具合もなく問題ありません。

飛行機輪行をやってみた感想は・・・

思っていたよりも難しくなかったです。

さあ、いよいよ翌日はハワイで初海外ライド(チーム練習会)です!

楽しみだ〜^^

-ホノルルトライアスロン
-, ,

© 2021 134cycle